僕ら夢を見たのさ

「気をつけて帰ってね」とか「ちゃんと帰れた?」とかって、自分が言われて(心配されて)当たり前のこと、みたいになってて、自分は礼儀とか一応って感じでそういうこと言ってて、恋人とか友達とかでもほんとうに心から心配とかして言ったことなかった気がする。

でも最近は、気をつけてねーとか言ったあとに、本当に大丈夫かな?ちゃんと帰れたかな?とか思ったりして、しばらくしたあとにツイッター開いてちょっと安心してみたり。この変化って、なんでだろう。
と考えて一秒で答えは出た。とっても簡単な答え。
 
愛されることに慣れ切って、愛されることしか知らなかった私は、ついに愛することを知ったようです。愛されなければ意味がない、なんて思ったりしてたけど、案外そんなことないのかな。
 
一ヶ月ほど前に「愛されるより愛す方が大事なのだきっと」なんて言われたときはウーン…?って感じだったんだけど、今はすこしだけ意味がわかるような感覚。
なんかいろいろ多分そういうことか〜ってなったんだけどもうねむいから中途半端だけどおやすみベイビーお月様