猥褻なソーダ・フロート

今日は久しぶりにゆいちゃんに会えてお散歩してたら思いがけずずっと気になってた蟲文庫を発見してうれしかった。ベリーナイスな本を一冊みつけて抱きかかえながらいろいろと見て回ってそれを買って、思考を停止した脳みそでほわほわ川とか古い家とか木とか眺めまくって全てを忘れてぽやーーーっとしてたらそよ風とともにウクレレ弾きのおじさんがあらわれて川辺でキラキラ星とか弾いててかわいすぎたんだ〜。

ゆいちゃんと一緒だったからゆっくりできたしいろんな話ができて楽しかったなあ。女の子とお話しするの楽しいんだなあ。ご飯もおいしかったしゆいちゃんはスプーンをみつけられずに箸でドリアを食べようとしてて大好きだなと思いました…。それからちゃんとスプーン見つけてお米ラブした。お米を見て元気を出すゆいちゃん変だけど愛しすぎるからすくすく育ってほしい。お母さんみたい!って言われてるの最高だと思う。

今日は目が覚めてから頭が全く働かなくて本当にひたすらぽやーーーっとしてて本当に気持ちよかった。

水に浮いてるみたいな泳ぎ切ったあとみたいなあの感覚。海じゃなくてなにか違う水につかりたいなあと思ったらプールでした。泳ぎ疲れてぽやーっとしながらアイスクリームをなめたい。

明日も明後日も遊びに行くし今週末は大好きなバンドの初めてのワンマンライブと京都の旅〜って加速しすぎだなわはは気絶しそうだしもう寝なきゃ

とても気に入って買った本をすぐ読めずに寝てしまうときのドキドキをひきずる感じやもどかしいのに充足感があるこの気分はとても好き。