こぼれる心は子どもの恋愛

今日のお昼に食べたカレーライスがとてもよかった。ずっとああいうカレーを求めていたように感じる。あと最近やっと福神漬けというものを好きに、というかもうとっても心から好きになってしまって、カレーライスには福神漬けがついていてほしいと思うようになった。

ナンで食べるのとかグリーンカレーとかインド風とかルーが別の器に入ってるのとかシャバシャバしたやつもいいけどやっぱり極めて普通のカレーでルーに十分とろみがあるやつが一番おいしい。かためのご飯を優しく包んでほしい。あとわたしはココイチがなんかとっても好き。なんでだろう。でもここ最近ひとりで外食する機会があんまりないからココイチにはまず行かない。もっとジャンクなものとかもうちょっとおいしいものに行ってしまう。でもそろそろ行きたいなあ。ひとりでもデートでもなんでもいい。ココイチに行けば楽しいと思う。ものすごく適当な気分で入店したいのにこんなに行きたいと思っているとなんだか期待がつのってしまう。

ココイチのことを思うと必ず思い出すんだけど、好きな小説があって主人公の女の子がカレーライスが大好きで、うれしいことがあるとそれにかこつけて必ずカレーライスを食べようとするのに付き合わされる恋人の描写があってそれがすごくいい。しかもその女の子はココイチのカレーが一番好きで、彼女にうれしいことがあったので恋人がお洒落なイタリアンに連れて行こうとしてくれているのに「記念の日だから絶対ココイチのカレーがいい!」と言って譲らず結局恋人が折れてココイチに行くシーンがもう最高。

 

ハピネス

ハピネス