デートはやめられなかった

とっても幸せだなあと思うとうっとりしてすぐ眠くなってしまう。

この世で一番好きなこととか、好きな言葉とか、楽しいこととか、おいしいものとかを山ほど羅列して過ごしていたら昨日の朝までの悲しいことなんてすっかり忘れてしまった。
そのまま帰ったらものすごく眠くて気持ちよくて気がついたら朝までこんこんと眠っていた。京都から帰ってきてから一度もギターを出してすらいなくて、いかんいかんそろそろ練習せねば、と思っていたんだけど。まあ結果オーライで今日から平常運転なのでがんばります。電気毛布が素晴らしすぎていくらでもごろごろできるんだけどそろそろ準備しよう。

 

f:id:sekidome_syrup:20150106085413j:plain

このあいだながいひる納めしたときに買った漫画をさっきやっと読んだんだけどすごく面白かった。
タイトルからもわかるかもしれないけど怒涛の大逆転とか最高のハッピーエンドとかいう結末ではなかった。けれどすごくよかったです。それだよな、と心の中で呟きながら本を閉じた。
主人公の星野くんって男の子がノーホシって呼ばれてるのがかっこいい。
こういう漫画すごく好きだけどどこにでも売ってるわけじゃないしちょっと昔のものだとなおさらなのでながいひるで出会えてよかった。

今年もいろいろと本を買いたいなあと思いつつ、去年買ったまま読めてない新刊の小説や文庫本などが山のようにあるのでそれもいい具合に消化したい…。

新しく買った本といえば、先々月くらいに買った「新しい音楽とことば」という本がとても面白かった。いろんなアーティストの歌詞の書き方とかについてインタビューしてる本で、これのもう一つ前に出てるやつもあるからそれも早く読もうと思う。
私の好きな菊地成孔大森靖子のインタビューが載っているという理由で買ったんだけど、他の人のインタビューも全部面白かった。特にこれを読んでずっと聴かず嫌いだったceroを聴くきっかけができたのはすごくよかった気がする。
あとは前野健太のインタビューで誰かに「下ネタはやめたほうがいいけど、"中出し"ならいいかもな!」って言われて、それは確かに愛かもね、みたいな話とか、tofubeatsが紙に歌詞を書いたことがなくて全部evernoteで管理してるっていう話も面白かった。

気がついたらコーヒーをブラックでも飲めるようになっていた。神保町のあのカフェまた行きたいなあ。