愛が透けている

昨日の真夜中に書いた詞が久しぶりに曲のようなものになったのでうれしい反面、これだ!と思っていたようなものにはなっていない気がしてちょっと落ち込む。でも多分そこまでのレベルに到達していないということでひとまずこれで完成ということにしよう。

作ったものをすぐ出してガンガン無視しながら先に進めばいいというようなことを言われてハッとしたけどそんなの全然してない。ためこんでためこんでやっと一滴しぼり出すみたいな。そんなのバカみたいだなーという気がしてきたからもっと簡単にやろう。小規模な生活の中で言えることなんてだいたいそれなりだし今すぐ何かを諦めたりする必要はない。

修理に出して返ってきた新しいiPhoneをなんとか一カ月くらい割らずに生活できてて感動してる。iPhone6、購入して3ヶ月で2回割ってるのひどいなあと心底思う。反省している。最強のガラスフィルムは貼ったのであとは最強のケースがほしい。早くサンリオからiPhone6用のバカでかくてゴテゴテしたかわいいケースが出てほしい。iPhone5のときに使ってたマイメロちゃんのスライドミラーがついたケースとか最高だった。今のところスタンダードな形のものか手帳型のものしか出てないから残念。手帳型の購入も考えたけど左利きだから不便を感じそうだと思ってやめた。生まれて初めて左利きの不便さを感じた瞬間だった。逆向きに開くやつ出ないかな。しくしく。

先週からの昼夜逆転生活を直したいし最近ずーっと用事や決まった予定をこなすことに精一杯でなんのあてもなく外出するというのをしばらくやっていない。計画性のなさゆえに美しさのある自由な感じが足りてない。美観地区でおせんべい買い食いして鯉に麩を投げて時間を気にせずぼけーっと遊びたい…。あったかい季節だと最高なんだけど、春はまだ先だしおしるこでも飲みながら歩こう。