月が溶けたよ

このあいだの古墳シスターズのライブでラブレターという新しい曲が聴けてうれしかったのを思い出した。アルバムが出てすぐのときに倉敷でやっていたライブで初めて聴いてものすごく感動した。あの日のライブはめちゃくちゃよかったなあ。このあいだのライブもすごくよかったんだけど。見ていたら香川の海の香りを思い出してしまってセンチメンタルでどうしようもなくて、全くその場から動けなかった。ラブレターはものすごくいい曲。あんな曲が生まれるなんて。生きてみるもんだなと思った。あの新しいアルバムに入ってないのが本当に惜しいけれど、次に入ってくれたらものすごくうれしい。

あの日はお酒を飲む気分じゃなくてコーラとジンジャーエールを飲んでいたんだけれど、別府さんがギターを弾いているのを見たら途端にお酒が飲みたくなってしまって、でも目が離せない、離したくないからバーカンに走れなくて、ものすごくもどかしい思いをしながら必死にステージに食らいついていた。アホだなぁ。

髪を切ったらものすごくさっぱりしたのでもうロングヘアは無理!と思いました。お風呂に入るのが楽しくなったから温泉か銭湯に行きたい。