涙より速く

自分がどれほど弱い人間かとことん思い知らされたあとで聴くまっすぐな人の歌はこんなにも美しいのかと。私のドンピシャは別府さんなんだけれどそれを抜きにしても間違いなくど真ん中に来るものがあった。こんなんじゃぼやぼやしている暇なんて一ミリもないけれど答えは風の中。男の子はスニーカーにこだわって女の子は口紅にこだわる。これだけは絶対に自分のためにあるのだということがあって、それについては絶対に誰の評価も受けたくはない。評価を受けるべきは誰かのためにやっていることである。そして問題なのは誰のためになんのためにやっているのかわからないことだ。

ここ半年くらいでようやく酔っぱらってメガネなくしたりしなくなってきたので新しくいいメガネ買いたいな。なくした三本のメガネたちよ、ありがとう。