ハッピーエンドは終わらない

ライブを見てきた。楽しかった。美しかったりつまらなかったり楽しかったり切なかったり。そういうものを好きなだけ、好きなように見つめるのがやっぱり好きなんだなあと思った。阿部くん企画楽しかったな。終始頭の中がふわっとしていて気持ちよかった。眠りの少し前みたいな、多幸感で遠ざかっていく思考。どんな悲しみも星みたいに小さくキラキラ光って目の奥に思い浮かぶような、あの感覚でいられてよかった。
ライブを見たあとに感想を聞かれるのがけっこう好きなんだなってやっと気づいた。テンパってしまって新曲が好きだったと言うのを忘れた。でも全部美しくてよかった。
 
一度だけバス停のベンチに本を忘れてきたことがあるんだけど、あれはどうなったんだろう。誰かが読んだかな。
いつだって本もマンガも映画も、その続きを私は待っている。めでたしめでたし、で終わらないでほしい。ずっと続いてて、お願いだから〜って人生で一番好きな曲が頭に浮かんできたから最高だな。まだまだ終わりそうにない人生にはきっと最高の音楽が必要なんでしょう。エンドロールまで絶対に、最高のやつを聴いていたい。ロックンロールと君よ永遠に。