おみやげ:温泉のパンフレット

言いたいけど我慢したこととか言いふらしたいくらいうれしいのにこっそり隠してたこととかいつもほんとに思ってることとか、言葉にできない・しないことがたくさんあって、わたしはたぶんそれを歌っている。
歌うたびにいつもものすごく恥ずかしくてしょうがなくて、それはわたしが恥ずかしいくらい守りたかったもので。それを自覚したら歌うことをもっと大事にしたいと思った。ちゃんと伝えたいと思った。

今までのやり方を当てはめるのはやめてくれと言われて、ずっとそうしてきたものを簡単にやめられるわけはなく、まだ頭にも体にも習慣は思いっきり残っている。本音の500mほど手前でまだめちゃくちゃに躊躇する。でもそう言われたのがものすごくうれしかった。
今まで言えなかったこと・言いたかったことをこれから先の暮らしの中でもまた抱えることになったら、もうちゃんと伝えたい。そう思ったらなぜかちゃんと歌おうと思った。聞いてほしい。
恥ずかしい、聞かないで、見つけないで、と思ってきたことをちゃんと出せるのか。まだわからないけれどそうしようと思った。

二日酔いで重い頭とアスファルトにぶつけた身体と初めての失敗にまみれて意識がまどろむ。今日もここへ来てよかったと思う。眠ってしまいそうな頭にぼんやり響く歌とか、ドアの向こうから聞こえてくる音楽とかがわたしはけっこう好きだ。ものすごく気持ちよくて幸せな気持ちになる。

新しくなる季節がとても楽しいから毎日ハッピー
新しいことをやろう