ねえねえ安いコーヒーを少しばかり

土曜日は古本ながいひるで花柄ランタンとカニコーセンのツーマンライブがあって、それはそれは楽しい夜だったのでした。

花柄ランタンの美しさに終始惚れ惚れして、アンコールではぷきさんの無茶ぶりに爆笑したりして、どこまでも愛ばかりの景色が愛おしくてたまらなくて、めっちゃ楽しかった、幸せだった。愛のひとかけらにみんながなった。
ロンググッドバイではいつにも増して胸がぎゅうとなった。恋人の顔が何回も頭に浮かんだ。たとえばあなたが死のうが生きようが、いつもあたたかいおやすみがそばにあるように祈っていようと思った。愛してる!みんなみんなね。

カニさんはやっぱり死ぬほど面白すぎてまた写真一枚も撮ってない!超絶フィール躁グッド。酔いが醒めたらウチに帰ろうで頭の奥がギューーってなって目頭が熱くてもうどうしようかと思ったり。カントリーマーム経済が聴けてめちゃめちゃうれしかったり。カントリーマームがお金になったら神社の賽銭アリだらけ。あとコーヒーブルースもうれしかった。今回はベースの奥さんも登場して前回とは違う曲をたくさんやってくれてうれしかった。恋。恋。変。恋。電話の話で笑い死ぬかと思った。
そんなこんなでなんだか脳みそのホワホワが止まらなくてぼーっとした感じでながいひるを出た。雨だった。傘をさして目的地まで12分ほど歩いてみた。

それから用事を済ませて恋人の家に帰って、一緒に朝までいろんな映画を見て気づいたらソファで寝てたりして、土曜日が終わったのか終わってないのかよくわからない感覚のままあわててシャワーを浴びてマラソンの応援に行ったりして、また帰ってきてまだ寝てる恋人のそばに忍び込んで一緒にお昼寝したりして、野球中継の延長のあとのテレビみたいな日曜日。

夜も少し映画を見たんだけど、恋人のとなりで横になっているとのび太くんのように寝つきがよくなってしまうので途中かなり寝てた。くーくー。
それに気づいた恋人になんですぐ寝るの〜!って言われたのは覚えてるけど、わたし、う〜ん、うんうん、とか言いながらほぼ無視してくーくー寝る。完全に死ぬほどよく寝るキャラになってしまっているので困った。けど、寝れて寝れて仕方ないんだもん。
そんな感じで0時にはシンデレラのごとく帰るつもりが結局2人とも寝ちゃって午前3時に帰宅。日曜日の夜に恋人が家まで送ってくれる時間がものすごくうれしくて大切。大事にする。

恋人の家で着るあったかいパジャマまだ買いに行けてなくて、結局また半裸で寝てて風邪ひきかけモード。さっさと薬飲んで寝よう。明日もがんばろう。おやうに。