カプチーノ

こんなにも甘えたり自分をさらけ出したりできる恋人は初めてで、甘えきった声を出しているときの自分を思い出してすこし笑えてくる。素直に好きと言えることがとても幸せで心地よいと思う。抱きしめてもらうだけで胸がいっぱいになる。抱きしめて、と言えることがものすごくうれしくてものすごく尊い。このままどんどん素直になってしまいたい。なんの意地もひねくれもなくなってしまえばいい。欲しいものを欲しがって生きてもいいんだと思える。我慢すべきことなんてひとつもない。愛を欲しがることを恐れるな。本当に欲しい愛を拒否することで本当に愛されない可能性を捨てたら楽になれる気がしたけどぜんぜんそんなことない!素直になったほうが楽しくて幸せだ。このままどこまでもいってしまいたい。

おひるごはんたべよー。