会える/会えない/いる/いない

 

 

最終少女ひかさの今回のツアーは、最初は27日の新代田と28日の京都に行くつもりだったんだけど、28日はどうしても東京で初めてライブをする河内REDSと大好きなイヌガヨが観たくて諦めた。そして27日の昼過ぎ、新代田に向かう道中で全然考えていなかった名古屋に行こうと急に思いついた。名古屋なんて一度も行ったことがなかったからほとんど選択肢に入れてなかったんだけど、行っちゃえばいいんだと思ったしそれを思いついた瞬間になんだかとてもいい予感がした。

その予感は的中して名古屋でのライブは個人的にものすごくいいものだった。新代田では聴けなかった豊平川が聴けてめちゃくちゃうれしかった。初めて見たときからこの曲がとにかく大好きで、但野さんが曲を始めそうになるだけで、イントロを聴くだけでたまらなく胸がぎゅうっとなる。そしてわたしは豊平川を弾いているときの鍵盤のラモネスさんの表情がもーーーーーーーーーーーんんんんんんんんんんんんのすごく!!!!!!好きなのだ。あのときのラモネスさんの顔を見るのが本当に大好き。最高に幸せな気持ちになる。

荷物や部屋が片付いて、疲れが少しとれて、やっと色んなことが蘇る。旅のあいだは毎日あわただしくかけぬけて、帰り道は思いっきり爆睡していたから。

とまで書いてまた爆睡していた。

今日だって思い出がどんどん増えていて、いろんなことが追いつかないままいつの間にか寝てしまっているのはけっこう好き。夢みたいな気分で寝て、起きて現実だったことを実感する。

昨晩にボンゴレスパゲッティを食べたせいか、アサリが指にどんどん喰らいついてきて死にそうな気持ちになる、という夢を見てウワーーーー!!ヤメローーーー!!!!!と叫びながら夢の中で手を思いっきりブンッッッ!!!!!としたら遠くの意識の方でガシャーーンという音がして目が覚めたら手に持ったまま寝ていたiPhoneを床にブチ投げていて、貼ったばかりのガラスフィルムが少し欠けていて泣いた。びっくりした。

今日は変な夢見たくない。すやりそ。